瀬戸蔵まるっとシアター「9月は名作上映会」  黒澤明特集終了しました
「酔いどれ天使」
監 督 : 黒澤明(1948年 日本 98分)  東宝 白黒
出 演 : 志村喬、三船敏郎、木暮実千代 他
☆ メタンガスの吹き出す、沼地周辺の貧乏人たちを診察して暮らしている飲んべえの医者と、彼から結核の宣告を受ける闇市のヤクザとの交流を描く。
「生きる」
監 督 : 黒澤明 (1952年 日本 143分)  東宝 白黒 
出 演 : 志村喬、小田切みき、田中春男 他
☆ 市役所の市民課長・渡辺勘治は、30年間無欠勤という模範的な役人だが、ある日自分が胃ガンで余命いくばくもないことを知る。早くに死に別れた妻との間の息子にも冷たくされ、絶望と孤独に陥った渡辺は、街へさ迷い出て飲み慣れない酒を飲む。“自分の人生とは一体何だったのか…

「用心棒」
監 督 : 黒澤明(1961年 日本 110分)東宝=黒澤プロ、白黒
出 演 : 三船敏郎、仲代達矢、山田五十鈴、司葉子 他
☆ 二人の親分が縄張り争いをしているために、ゴースト・タウンのようになってしまった宿場町。そこへ得体の知れない浪人者・桑畑三十郎がふらりとやって来て、用心棒として高く買ってくれる方につくという。やがて巧みな策略で双方を戦わせ、いざという時には自らの刀を抜いて、町の大掃除に成功すると、彼はいずこへとも知らず去っていく。
「天国と地獄」
監 督 : 黒澤明(1963年 日本 143分) 東宝=黒澤プロ 白黒
出 演 : 三船敏郎、仲代達矢、山崎努  他
☆ 高台に豪邸を構えている製靴会社の権藤の子供と間違えられて、お抱え運転手の子供が誘拐される。権藤は悩みに悩んだ末、全財産を投げ出して三千万円の身代金を払い子供を救い出す。警察の捜査が始まり、一人の非凡な知能犯である青年が浮かんでくる。その動機とは…
名称 瀬戸蔵まるっとシアター「9月は名作上映会」  黒澤明特集
イベント期間 2015年09月19日~2015年09月20日
概要 9月19日(土)10:00~ 「酔いどれ天使」
9月19日(土)13:30~ 「生きる」
9月20日(日)10:00~ 「用心棒」
9月20日(日)13:30~ 「天国と地獄」
開催場所 瀬戸蔵2階 つばきホール
住所 瀬戸市蔵所町1-1
駐車場 189台(1時間無料 以降1時間ごとに100円)
参加料金 1日券 800円  1作品500円
アクセス方法 名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅から徒歩約5分
詳細(2) ※3歳未満のお子さまは入場できません。
※上映日午前9時から会場入口で販売。前売りはありません。
※満員になり次第チケット販売を終了します。
お問い合わせ 瀬戸蔵 0561-97-1555

詳しい地図はこちら

Copyright (C) Seto City All Rights Reserved.